好評発売中!?ポップアップは今がお買い得で安い時期です ポップアップサンシェードフルクローズのレビュー~!

フルクローズでき、たまたま更衣室が遠かったので着替えに活躍。思っていたより大きかったですが、コストパフォーマンスはかなりよいです!もう一回り小さいのも購入しようとおもいます。生地もしっかりしており!先代のは傘のような生地だったのだなぁと感じました。

こ、これですっ!

2017年01月18日 ランキング上位商品↑

メーカー ポップアップサンシェード ポップアップ フルクローズ【メーカー直売】 ポップアップサンシェード 特許構造の新商品 ポップアップT240 ポップアップサンシェードの最新モデル。 ビーチテント フルクローズ 日よけ 

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ビーチテントを購入するのにいろいろと探しましたがこの商品を選んで本当に良かったです。大きいのでたたむのが大変でしたが、難しくはなかったです。今までサンシェードを使用していたのですが!クローズドにならないタイプの物だったので!気兼ねなく着替えが出来るようにと購入しました。中は見た目より広く感じました。また、出入口のファスナーが二本なので、出入り口を内側へ入れ込み、左右それぞれ下から5〜10センチくらいファスナーを閉めて出入り口を立ち上げる事で、砂の乱入を防ぐ事もできました。またとても重宝したのが付属のサンドバッグでした。急にサンシェードが必要となり、大型でワンタッチのものを探しこちらに辿り着きました。とても快適に過ごす事ができました。それに入口がダブルジップになってるのも便利です。それとテントの収納方法ですが海へ行く前に何度か練習しておいてよかったです。大勢で出かける計画をたてるのが楽しみです。当時!大型のシェードはあまりなく!選択肢が無かったので先代の大型シェード(恐らく幅200cm)を購入しましたが!ビーチの直射日光を浴びながらの立ち上げはそれだけで汗だく!片付けも汗だく!気候のいい時期の平坦な地での立ち上げでもやはり!それなりの手間。簡単に設置できるので、とても便利です。まず!これまで使っていたサンシェードはジョイントポールを二本!クロスするように通して立ち上げ!その後必要ならばロープとペグで固定!というものでした。他のシェードを見ると、風で形が潰れてしまっているものも沢山ありました。家で広げてびっくりしました。ジップ同士を100均などのダイヤル式南京錠でロックしてしまえば簡易的ではありますが防犯にもなるので安心して海で遊んでられます。。まず!大人2人子供2人入っても狭くない事が必須で!200cmが多い中!それよりもう一息大きく!少しでも空間のある事と!ポールを一本だけ使用!しかもあとから通すだけ!それにより形がしゃんとして広くなる!というこちらに!決定。大満足です。実際に海へ行って使ってみましたが全てにおいて満足でした。ありがとうございました!大人4人でも入れそうなたーぷです。妻は収納方法の図を見てすぐできましたが自分は何度やっても上手くいかず結局は妻から教えてもらってできるようになりました。たたみ方は事前に何度か練習していったのですんなりできましたし!(他のシェードですが)色んな方がたたみ方の動画をアップされているので!自分が掴みやすい動画を参考にすると!よりわかりやすいと思いました。サンドバッグの中に大き目の石を入れ重しにしておけばテントが飛ばされる心配もありませんでした。先日、使用しましたので感想です。室内の広さも家族3人で入って余裕がありますし!高さもしっかりと確保されているので圧迫感は少ないです。たたみ方が収納バッグに書かれているのはとっても良かったです!説明書などの紙では!くしゃくしゃになってしまいますがこれなら無くす事もなく有難いです。それでも慣れてしまえば2〜3分で撤収できると思います。色がカッコイイです!三畳分の大きさで!高さもあり!前面とその両脇!背面とメッシュになるので!通気性もよいです。形!色ともに大満足。もちろんポールのおかげで強風でテントが潰れることもなかったです。風の吹き抜けるビーチで使用しましたが、きちんと広げてしまえばたゆむこともなく、風で潰れる事もなく、ジョイントポールの固定も簡単なのにしっかりとした形状になり、自慢のポップアップサンシェードでした。たたむときに少しコツがいるのですが、慣れてしまえば問題ないです。年に数回しか使わないので慣れない事もあり!しまいにはジョイントポールを繋ぐことすら面倒になりました(笑)一昨年!親戚の方がポップアップ式のを持ってらしてその手軽さ!大きいのも出てるのね!と驚きまして!今年はいよいよ買い換えを決心しました。フルクローズも出来!砂浜や芝生でピクニックには最高だと思います。